比地大滝に行ってきました!

東村の又吉コーヒー園でソロキャンプした翌日に、キャンプ場の下見もかねて、沖縄本島の北部の国頭村にある比地大滝に行ってきました。

比地大滝には、川遊びが出来る場所やキャンプ場もあり、沖縄本島で最も大きな滝です。

又吉コーヒー園でソロキャンプしてきたよ!
7月中旬に東村にある又吉コーヒー園(沖縄かぐや姫)で、ソロキャンプをしてきました! 本当は、つつじエコパークでキャンプするつもりだったのですが、受付で予約をしていないからと断られたので、すぐ近くにある又吉コーヒー園に変更したの...

 

スポンサーリンク

比地大滝の駐車場

駐車場は無料です。受付前の駐車場が一杯の場合でも、少し歩きますが、第二、第三駐車場もあります。

 

受付がある管理棟にはカフェ・レストランもあります。

 

ここが比地大滝の入口。受付で入場料を支払います。村外の方は、大人500円、子供300円。

 

注意事項を読んでから、出発。ここから比地大滝まで片道30分~40分程掛かります。

 

スポンサーリンク

比地大滝キャンプ場

受付がある管理棟の中に入ると、すぐキャンプ場があります。

 

こんな感じで、ハブ対策の為、デッキの上にテントを張るようになっています。

キャンプは村外の方はテント1張1泊で2000円。

 

 

こちらは炊事場。

 

トイレはこんな感じ。シャワーは有料ですが、管理棟にあります。

 

キャンプ場のすぐ隣には川があるので、川遊びが出来そうです。

 

自動販売機もあります。比地大滝に行くときには、ここで飲み物を買いましょう。

 

スポンサーリンク

比地大滝へトレッキング

ここからは言葉で説明するのが難しいので、写真多めで。

 

まだ、10メートルしか進んでいません。あと650メートル。

 

エコトイレというものがあります。

 

思っていたより、遠い。あと300メートル。

 

 

比地大滝に到着!

遊泳禁止なので、水の中に入ることはできませんが、滝の音を聴きながら休憩。

普段あまり歩かないので、結構疲れましたが、マイナスイオンで癒される~。

沖縄に20年住んでいますが、比地大滝に来たのは初めて。沖縄といえば、海というイメージでしたが、こういうトレッキングが出来る場所もあることも知り、さらに沖縄が好きになりました!

このあとは、すぐ近くの辺土名ビーチで、さらにリラックスしてきました。

辺土名ビーチは、超オススメ穴場ビーチだよ!
今回は沖縄本島北部の国頭村にある辺土名ビーチを紹介します。 辺土名ビーチは、リゾートホテル オクマプライベートビーチ &リゾートの近くにある、超穴場ビーチです。 ドライブしてたら偶然、穴場ビーチを見つ...

比地大滝の場所

住所:沖縄県国頭郡国頭村 字比地781-1

TEL:0980-41-3636

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう