渡具知ビーチ

以前、紹介した読谷村にある渡具知ビーチと、すぐ隣の木綿原ビーチでシュノーケリングしてきました!

木綿原ビーチで時々、SUPをしたりしているのですが、シュノーケリングは初めてなので、わくわく!

沖縄のシュノーケル おすすめスポットはここだ!【動画あり】

スポンサーリンク


渡具知ビーチの干潮時は陸地だよ!

この日は大潮の干潮の時間帯だったので、いつもは海の中にあるキノコ型の岩もご覧のとおり、完全に陸地に。

 

足場は悪いですが、リーフの方まで歩いて行けます。

 

所々、池のようになっている場所があり、上から魚を観ることもできます。

 

いつものシュノーケルセット安いアクションカメラを持って、ギリギリまで歩いて行き、そこからシュノーケリング開始!

スポンサーリンク


渡具知ビーチでシュノーケリング

編集したら3分くらいの短さになってしまいましたが、動画を撮ってきました~

動画の中で、魚がたくさん映っているように、魚がいるところにはいるんですが、リーフ付近まで歩いて行ったわりに、思ったほど魚を観ることができませんでした。

潮が引いていたので、渡具知ビーチから木綿原ビーチまで、海の中を歩いたり、泳いだりしながら、魚を探すことができたのですが、完全に満ちた状態でシュノーケリングをしても、あまり魚を見つけることができないかも。

 

やっぱり、シュノーケリングをするなら、真栄田岬裏真栄田岬ゴリラチョップ大度海岸などの人気シューケリングポイントがおすすめです。

 

渡具知ビーチと木綿原ビーチの間にある大きな岩の沖辺りが、比較的、珊瑚があったので、魚が観れるポイントです。

 

渡具知ビーチは、結構たくさんの人がいましたが、ご覧のとおり、木綿原ビーチはひっそりとして、最高!

 

渡具知ビーチも結構、穴場ビーチだよ!

穴場ビーチ 木綿原ビーチをこっそり紹介しちゃうぞ!

 

 

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう